注目キーワード
united_packaging

王子ホールディングス ベトナム・ホーチミンの紙器・段ボメーカーを買収

GS Paperboard & Packaging

  ■ 王子ホールディングス ベトナム・ホーチミンの紙器・段ボメーカーを買収

2014年1月9日

王子ホールディングスは、ベトナムで紙器や美粧段ボール、紙コップなどを製造販売するUnited Packaging Joint Venture Co., Ltdの発行済株式の75%を取得する。12月2日付で株式売買契約書を締結した。

 王子グループは現在、生活産業資材、機能材・新素材、資源、エネルギー分野を中心に、ケミカル、メディカルなど周辺分野への事業展開も見据えた事業構造転換を積極的に推進している。このうち生活産業資材については、東南アジア・インド地域でパッケージング事業の積極展開を図っており、同地域での事業拠点は現在、18ヵ所に拡大している。

ベトナムの事業拠点は、6月に稼働した北部バクニン省の新工場を含め、南部1ヵ所、北部2ヵ所だったが、今回のUPJV社は南部のホーチミン市にあるため、これにより南部、北部各2ヵ所の計4ヵ所体制となる。また今回の買収により、これまでの段ボールに加えて紙器も製品構成に加わる。

 王子グループは今後、インドネシアやフィリピンなど、未進出国へも速やかに進出し、東南アジア・インド地域全体で事業化を推進していく計画。ちなみに王子グループが同地域で2014年度以降に稼働させる事業拠点(段ボール)は、インドのラジャスタン州ニムラナ工業団地で14年7月に稼働予定のOji JK Packaging Private Limited(シート4,800万㎡/年、ケース4,400万㎡/年)と、ミャンマーのヤンゴン市近郊ミンガドラン工業団地で投資許可申請中の製造拠点(15年稼働予定。シート4,200万㎡/年、ケース1,800万㎡/年)の2ヵ所がある。

■ UPJV社の概要

会社名:United Packaging Joint Venture Co., Ltd

住所:Plot A5-1, Block A5, Road D4, Tan Phu Trung Industrial Zone, Tan Phu Trung Ward, Cu Chi District, Ho Chi Minh City, VIETNAM
設立年月:2002年1月23日
事業内容:紙器箱、美粧段ボール箱、紙コップなどの製造・販売
従業員数:約200名
2012年12月期の業績 ▽売上高1,170億ドン(6億円)▽総資産750億ドン(4億円)

united_packaging
最新情報をチェックしよう!

M&A (合併・増設)の最新記事8件