注目キーワード
CATEGORY

パルプ

  • 2023年1月15日

中国 2022年の木材チップの輸入量 前年度比18%増加

  ■ 中国 2022年の木材チップの輸入量 前年度比18%増加 2023年1月22日 中国の木材チップ輸入量は2022年に前年度比18%増加し1850万㌧に達した。輸入総額は46%増の40億ドルで、平均輸入単価は前年度比24%高い$218/㌧だった。 輸入元構成比ではベトナムが中国の総輸   .....続き

  • 2023年1月14日

チリArauco社 年産156万㌧のユーカリパルプライン稼働開始

  ■ チリArauco社 年産156万㌧のユーカリパルプライン稼働開始 2023年1月14日 チリの大手パルプ企業アラウコ社はビオビオ工場において年産156万㌧のユーカリパルプライン(BEK)のチップ投入を開始した事を発表した。同新設パルプラインは、2012年に同社が発表したMAPA計画   .....続き

  • 2022年11月30日

中国 対米報復関税適用除外期間の延長を発表 紙関連は針葉樹パルプ及び古紙パルプが対象

  ■ 中国 対米報復関税適用除外期間の延長を発表 紙関連は針葉樹パルプ及び古紙パルプが対象 2022年11月30日 中国国務院関税税則委員会は28日、「対米追加関税品目の第9次適用除外期間延長リスト」を公布し、米国からの一部輸入品に対する追加関税の適用除外期間を来年5月まで延長すると発表   .....続き

  • 2022年10月14日

ナインドラゴン 22年第4四半期に367万㌧のパルプマシンを稼働 相次ぐ増産も販売数量、収益は低下

  ■ ナインドラゴン 22年第4四半期に367万㌧のパルプマシンを稼働 相次ぐ増産も販売数量、収益は低下 2022年10月14日 ナインドラゴン(玖龍社)は9月27日、今年第4四半期に中国湖北省やマレーシアに於いて、新たに367万㌧のパルプマシンを稼働させる事を発表した。 内訳は湖北省及   .....続き

  • 2022年8月26日

南米Arauco社 ユーカリ漂白パルプ(BEK)ライン10月に稼働予定

  ■ 南米Arauco社 ユーカリ漂白パルプ(BEK)ライン10月に稼働予定 2022年8月26日 南米大手パルプメーカーArauco社の進めるチリ工場の近代化及び拡張工事が今年10月に完成する。工事の内容は排水処理システムの近代化とバイオマスボイラーの導入、旧1号機の閉鎖。 年産156   .....続き

  • 2022年8月25日

中国国内最大、世界第三位規模のパルプ回収ボイラーを建設

  ■ 中国国内最大、世界第三位規模のパルプ回収ボイラーを建設 2022年8月26日 标联盛浆纸(漳州)有限公司は220億元を投じ、福建省漳州市漳浦县赤湖工業団地に於いて、年産166万㌧の回収ボイラーの建設に成功した。 同ボイラーは黒液回収濃度85%、固形物処理能力は9600tds/d、蒸   .....続き

  • 2022年7月4日

ドイツパルプ工場で火災 NBSKの生産停止

  ■ ドイツパルプ工場で火災 NBSKの生産停止 2022年7月7日 7月1日、Mercer International社のドイツスタンダルパルプ工場に於いて火災が発生した。チップの貯蔵エリアとコンベアが消失したが、火災はすでに消し止められている。現在火災の原因究明と復旧作業が行われてお   .....続き

  • 2022年7月3日

Arauco社 ブラジルに大型パルプ工場建設を発表

  ■ Arauco社 ブラジルに大型パルプ工場建設を発表 2022年7月4日 南米チリ大手パルプメーカーのArauco社はブラジル南部のマットグロッソ・ド・スル州に30憶㌦を投資し、年産約250万㌧の広葉樹パルプ工場を建設する事を発表した。同計画は年間520万㌧程の同社の生産能力を1.5   .....続き

  • 2022年6月15日

中国のチップ輸入量増加 世界の広葉樹チップ貿易量の過半数を輸入

  ■ 中国のチップ輸入量増加 世界の広葉樹チップ貿易量の過半数を輸入 2022年6月15日 21年の世界の木材チップの輸出量は約3,500万m3に達し、過去最高となった。輸出量の5分の4は広葉樹チップとなっており、主に中国・アジアのパルプ工場向けだった。 特に中国は木材チップの供給の40   .....続き