注目キーワード
CATEGORY

環境規制

  • 2022年4月16日

マレーシア政府 今後2年間、新規製紙工場建設許可発給を停止

  ■ マレーシア政府 今後2年間、新規製紙工場建設許可発給を停止 2022年4月16日 マレーシア通商産業省(MITI)は、今後2年間、製紙企業の工場建設に係る新規許可を停止する事を発表した。 3月15日以降、新規工場の建設、転抄、増産、買収に係る許可の新規発給が停止され、この決定は製造   .....続き

  • 2022年1月19日

相次ぐ再生パルプシップバック 杭州で1900㌧

  ■ 杭州で再生パルプ1900㌧シップバック 2022年1月20日 1月17日、杭州嘉興市税関は5つの申告貨物、合計1909.63㌧の再生パルプを環境基準を満たしていないとして、輸入を許可しない判断をしたことを発表した。 当該貨物は段ボール再生パルプとして輸入された貨物で、税関職員は抜き   .....続き

  • 2022年1月14日

ベトナム古紙を含むスクラップの輸入に環境保証金制度を導入

  ■ ベトナム古紙を含むスクラップの輸入に環境保証金制度を導入 2022年1月15日 ベトナム政府は10日、金属スクラップ、古紙を含む固形廃棄物原料を輸入する業者は、輸入されたスクラップから生じる環境汚染リスクに責任を負う事を担保するため、輸入総額に応じて10~20%の環境保証金を供託す   .....続き

  • 2022年1月8日

マレーシア 1月10日より古紙船積前検査制度を開始

  ■ マレーシア 1月10日より古紙船積前検査制度を実施 2022年1月9日 マレーシア通商産業省(MITI)は昨年11月から2ヶ月間延期していた金属スクラップ及び古紙の輸入規制改定案(船積前検査の導入)を1月10日より実施する事を発表した。 マレーシア政府は当初昨年2月に規制に関する詳   .....続き

  • 2021年12月17日

中国杭州税関 粗悪な再生パルプ2500㌧をシップバック

  ■ 中国杭州税関 粗悪な再生パルプ2500㌧をシップバック 2021年12月17日 中国杭州所轄の嘉興税関は、4件の輸入申告された再生パルプに於いて断片化された廃プラなど不純物の混入を発見し鑑別の結果、固形廃棄物輸入規制に抵触するとして国外に積戻し処置を決定した事を発表した。 今回シッ   .....続き

  • 2021年11月20日

EU欧州委員会 廃棄物原料輸出規制の改定案を提案

  ■ EU欧州委員会 廃棄物原料輸出規制の改定案を提案 2021年11月21日 欧州委員会は17日、EUからの廃棄物輸出に関する規制の改定案を発表した。改定案によると非OECD加盟国向けに廃棄物を輸出する事が規制され、輸出相手国がその廃棄物の輸入を希望し、継続的に運用する能力を有する場合   .....続き

  • 2021年11月4日

韓国環境省 22年MIX古紙輸入規制を撤回 

  ■ 韓国環境省 22年MIX古紙輸入規制を撤回 2021年11月4日 10月20日、韓国環境省はMIX古紙(HS CODE:470790)輸入禁止措置を輸入割当制に切り替える事を発表した。環境省の発表する輸入割当制は現在すでに導入されており、MIX古紙の輸入禁止措置は実質的に撤廃された   .....続き

  • 2021年10月30日

EU廃棄物輸出レギュレーション改定に事務的ミス? 古紙の輸出が一時停止?

  ■ EU廃棄物輸出レギュレーション改定に事務的ミス? 古紙の輸出が一時停止? 2021年10月30日 欧州リサイクル連盟(EuRIC)は先週、EUからの固形廃棄物輸出にかかる規則「1418/2007」の附属書改定案を公表した。新しいEU規則「2021/1840」では、古紙を含む固形廃棄   .....続き

  • 2021年10月25日

マレーシア 古紙船積み前検査実施を2ヶ月延長

  ■ マレーシア 古紙船積み前検査実施を2ヶ月延長 2021年10月25日 マレーシア政府は古紙輸入に係るライセンス登録制と船積み前検査の実施を検討しており、その実施要項の説明と有識者意見交換会を行ってきた。マレーシア政府の実施した説明会では検査の実施は今年11月1日より開始するとされて   .....続き

  • 2021年9月29日

中国 電力不足により操業停止 段ボール3~5%の値上げ

  ■ 中国 電力不足により操業停止 段ボール3~5%の値上げ 2021年9月29日 中国政府の掲げるエネルギー消費量削減目標を達成できない省・地域が10以上に達し、中国地方政府は化学品を含む製造業に対し、操短や電力削減の指示を出した。中国政府は9月11日、新たに「エネルギー二重制御」政策   .....続き