注目キーワード
CATEGORY

世界の段原紙増産

  • 2022年11月30日

SCA社 スウェーデンObbola工場で世界最大のクラフトライナーマシンを稼働

  ■ SCA社 スウェーデンObbola工場で世界最大のクラフトライナーマシンを稼働 2022年11月30日 11月初旬、スウェーデンの紙パルプ一貫企業であるSCA社は同Obbola市にある工場に於いて世界最大規模となるクラフトライナーマシンの商業運転を開始した。 同マシンはドイツのVo   .....続き

  • 2022年11月10日

ロシア最大手Ilim社 シベリア工場におけるクラフトライナーマシンの稼働を延期

  ■ ロシア最大手Ilim社 シベリア工場におけるクラフトライナーマシンの稼働を延期 2022年11月10日 ロシア最大手製紙企業であるilim社はシベリア工場における新マシンの稼働を延期する事を発表した。 同社は近年、中国及び東南アジアへの段原紙及びパルプの輸出量拡大を社の成長戦略に掲   .....続き

  • 2022年11月7日

APP インドに於いて製紙工場用地取得

  ■ APP インドに於いて製紙工場用地取得 2022年11月7日 インドネシア大手製紙企業であるAPP社はインドのマハーラーシュートラ州に於いて紙パルプ工場建設の為の土地を取得した。 用地は121ヘクタールで取得単価は24億㌦。2019年に同計画が発案された当初は、35億㌦を投じ、年産   .....続き

  • 2022年11月5日

世界の段原紙・パルプ増産情報

  ■ 世界の段原紙・パルプ増産情報 2022年11月10日 インドネシア大手製紙企業の関連会社であるAPP中国は江蘇省にある工場に於いて、二機のコンテナボードマシンを増設する。総生産量は80万㌧で、マシン自体は昨年6月をもって閉鎖された同グループの寧波中華紙業(Ningbo Zhongh   .....続き

  • 2022年8月26日

南米Arauco社 ユーカリ漂白パルプ(BEK)ライン10月に稼働予定

  ■ 南米Arauco社 ユーカリ漂白パルプ(BEK)ライン10月に稼働予定 2022年8月26日 南米大手パルプメーカーArauco社の進めるチリ工場の近代化及び拡張工事が今年10月に完成する。工事の内容は排水処理システムの近代化とバイオマスボイラーの導入、旧1号機の閉鎖。 年産156   .....続き

  • 2022年8月24日

英国 Mondi社イタリアのコート紙工場を買収 段原紙へ転抄

  ■ 英国 Mondi社イタリアのコート紙工場を買収 段原紙へ転抄 2022年8月24日 英国大手製紙企業のMondi社はイタリア(トリエステ近郊)にあるBurgo Group社ドィーノ工場を4000万€で買収する事を発表した。同工場は1台の抄紙機で機械パルプ軽量コート紙を生産しており、   .....続き

  • 2022年7月19日

2022年上半期 中国国内で755万㌧の板紙ラインが稼働

  ■ 2022年上半期 中国国内で755万㌧の板紙ラインが稼働 2022年7月19日 厳しい都市封鎖により中国の経済活動が委縮する中、中国国内に於いて予定されていた新板紙マシンの稼働が相次いでいる。 1月に灌漑雲利民再生資源科学技術開発は抄紙幅5.2m、抄速700分/mの2号機を稼働させ   .....続き

  • 2022年7月3日

Arauco社 ブラジルに大型パルプ工場建設を発表

  ■ Arauco社 ブラジルに大型パルプ工場建設を発表 2022年7月4日 南米チリ大手パルプメーカーのArauco社はブラジル南部のマットグロッソ・ド・スル州に30憶㌦を投資し、年産約250万㌧の広葉樹パルプ工場を建設する事を発表した。同計画は年間520万㌧程の同社の生産能力を1.5   .....続き

  • 2022年6月9日

ストラエンソ ベルギー工場新聞マシンの段原紙転抄を検討

  ■ ストラエンソ ベルギー工場新聞マシンの段原紙転抄を検討 2022年6月9日 Stora Enso社は、ベルギーのランガーブルッヘにある製紙工場に於いて、2機設置されている抄紙機のうちの1つを段ボール原紙ラインに転抄するための調査を開始した事を発表した。 現同工場では新聞用紙とSC(   .....続き